自由コラム

書き留めるように撮る

2年ほど前から、デジタルカメラで身の回りの風景を撮影するようになりました。晴れた日のライン川の輝き、四季それぞれの森の表情、折々に咲く花の美しさ。風景に物語を見つけ出し、日記に書き留めるように撮影することを心がけています。草花なら蜷川実花さんのように、木組みの家の街並みなら幼い頃に読んだ絵本を思い出して構図を真似て…100枚撮って納得する写真は数枚ですが、ファインダーを通じた出会い、発見を楽しむ日々です。
いくつかは、個人或いは日本クラブのInstagramにも掲載させていただきました。SNSを通じて世界中の方に見ていただける場があることも、良いモチベーションになっています。
日本クラブのInstagram では、写真と共に、ボランティアや事務局のみなさんが様々な情報を発信しています。jc_duesseldorf で検索して、是非ご覧ください。

編集委員 小島 奈緒美