使い捨てパケージ


プラスチックの代替品

NRW消費者センター エバ・ヴェスターマン-シュッツキ

再開の目途が立たず、何カ月も閉店しているレストランを目の当たりにして、「料理の持ち帰りサービスがあって、本当に助かるね!」と、溜息をつきながら言ったことはありませんか?

確かに、持ち帰りサービスは実用的なメリットを提供しますが、他方、この食習慣の変化に対応して、年々増加し続けるゴミと環境ダメージが明らかになってきました。

これに対応すべく、ヨーロッパの各国政府は対策措置を取ることを決定しました。即ち、2021年7月3日付で、プラスチック廃棄物の制限とプラスチックのリサイクル増強を定める「EUプラスチック戦略(EU-Plastikstrategie)」が施行されるのです。これに則り、日常的に使用される様々な品、プラスチック製の食器、フォーク、スプーン、ストローなどを市場に提供することは禁止されます。但し、外食産業の場合、持ち帰り料理を提供する際、7月3日以降でも、プラスチック製の包装製品が在庫として残っている場合には、これを使用できますが、その後、この代替品を見つけなければならないのです。

S9 links

従来のパッケージの材料、特に環境に有害なポリスチレンに代わる物として何があるのでしょうか?
私たち、消費者センターでは、読者の皆様のために、下記の材料を詳しく調べてみました:

バガス
バガスというのは、サトウキビから砂糖を生産する際に出る残留物です。絞り出されたサトウキビは、紙や段ボールを作ることが出来る藁の様な繊維状の材料です。段ボールへの科学的変換は、木材から紙や段ボールを製造するよりも複雑ではありません。しかも、バガスは廃棄物であるため、紙製品より環境バランスが優れています。バガスは150度まで加熱可能で、コーティングをしなくても油や水に耐性がありますが、使い捨て製品としてのみ利用可能です。

ヤシの葉
「ヤシの葉の食器:Palmblattgeschirr」という表示で販売されている製品は、アレカ椰子の葉を洗浄、乾燥、圧搾して作られたものです。メリットは、バガスと同様、耐脂肪性・耐水性があり、電子レンジやオーブンにも入れることができます。これも使い捨て製品としてのみ使用可能です。

木材
フォーク、スプーン、小皿の材料として木材は、エネルギーを大量に消費する紙への変換をせずに、木材を材料としてそのまま使用できるメリットがあります。但し、廃棄物を利用していないため、バカズよりも資源の消費量が多くなります。

アルミニウム
アルミニウムは、使い捨ての食品パケージの一番悪い選択肢です。アルミニウム鉱石の採掘は、環境に大きな被害を与えます。また、アルミニウムのリサイクルは、プラスチックのリサイクルよりも多くのエネルギーを必要とします。環境負荷の影響が大きいため、使い捨てのアルミニウム製品の使用は、絶対に避けて下さい。

再利用可能なストロー
再利用可能なストローは、プラスチック、ステンレス鋼、ガラスから作られます。民間部門では、この三つの材料は全て適しています。まっすぐな形のストローは、曲がっている形のストローより洗うのが簡単です。再利用可能なストローを買うと、細いブラシがよく付いています。外食産業では、ストローを一本一本個別に洗浄するのは手間がかかりすぎるので、丈夫でお湯で洗えるガラスやステンレスのストローが好まれます。ガラスのストローの場合、洗った後に残った汚れがすぐに見えるという利点があります。

消費者センターとして、読者の皆様に、できるだけ再利用可能な製品を利用することをお勧めします。また、これを外食産業にも勧めたいと思います。外食産業がプラスチックの代替品、または従来の再利用可能な食器を使用するか、消費者が自分の容器を持参するなど、これらの方法は環境バランスの改善に役立ちます。なお、通常、再生可能な容器は、少量の材料で生産できるプラスチックの使い捨て容器よりも、生産時に材料排出量が多いので、再利用可能な容器は可能な限り頻繁に利用する事をお勧めします。
環境を持続的にきれいな状態で守るように、みんなで協力してがんばりましょう!

S9 rechts

消費者センターの情報をお求めの方は、下記ホームページをご覧下さい。
https://www.verbraucherzentrale.nrw/
Umweltberatung der Verbraucherzentrale
Ewa Westermann-Schutzki
Immermannstr. 51
Tel.: (0211) 71 06 49 40/75
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。