大雨についての注意喚起

●今週末にかけてアイフェル地方で再び大雨が予報されています。
●災害や事故に巻き込まれないように、最新の気象情報・交通情報等に注意してください。

1 ドイツ気象庁の予報によれば、アイフェル地方(ノルトライン・ヴェストファーレン州とラインラント・プファルツ州が隣接する地域一帯)において、今週末(7月24日及び25日)も毎時最大40リットルの大雨が予想されています。当該地域は、先週の洪水被害地域であり地盤が緩んでいるため、さらなる降雨により地滑りや土砂崩れが起きるおそれがありますので、十分注意願います。

2 具体的には、以下のような点を含めご留意ください。
○河川やダム、危険な地域には近寄らないようにする。雨が降っている時は地下室(地下倉庫)へ行かない。
○自宅周辺の危険箇所、及び避難経路・避難場所の確認をしておく(家族が居る方はお互いに確認しあう。)。
○電力があるうちに携帯電話及びモバイル・チャージャー(パワーバンク)を充電しておく。
○旅券や貴重品を上階又は部屋の高い場所に保管する、非常食・水等の備えをしておく。
○外出予定の方は、出発前に最新の気象情報・交通情報を確認するとともに、状況に応じて外出を控えたり、経路を変更したりする。
○万一災害に巻き込まれた場合は、現地当局が発表する警報・指示等に従って安全確保に努めるとともに、自身の安否等について日本の留守宅家族及び当館に連絡する。

(参考)
○ドイツ気象庁(DWD)
https://www.dwd.de/DE/Home/home_node.html
https://twitter.com/dwd_presse

○ドイツ政府の災害警告アプリ(NINA)
NINA(グーグル)https://play.google.com/store/apps/details?id=de.materna.bbk.mobile.app&hl=en_US&gl=US
NINA(アップル)https://apps.apple.com/de/app/nina/id949360949?l=en

○ドイツ鉄道
https://www.bahn.de/p/view/service/aktuell/index.shtml?dbkanal_007=L01_S01_D001_KIN0001_blitzbox_LZ01

(お問い合わせ先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 : + 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX : + 49 (0)211-16482-76
E-mail:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de
 
※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete