日本の新たな水際対策(ワクチン接種証明書所持者に対する入国後・帰国後の待機期間の短縮)

●2021年10月1日以降,ドイツから日本に入国・帰国される方で,かつドイツのワクチン接種センターや薬局で発行されたワクチン接種証明書を所持している方については,入国後 10 日目以降に自主的に受けた検査(PCR 検査又は抗原定量検査)の陰性の結果を,厚生労働省(入国者健康確認センター)に届け出ることにより,自宅等待機の期間を短縮することが可能となります(入国後14日間の自宅等での待機期間の短縮)。
https://www.mhlw.go.jp/content/000836306.pdf

●その他,これまでにお知らせした日本への入国・帰国にあたっての基本的な流れ(出国前72時間以内に実施したコロナ検査の陰性証明の提出,誓約書の提出,スマートフォンの携行,必要なアプリの登録・利用,質問票Webへの登録,到着時のコロナ検査等)に変更はありません。
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#05bouekitaisakuJ2

(注1)ドイツ政府が発行する紙ベースのワクチン接種証明書(ワクチン接種センターや薬局で入手したEU COVID-19 IMPFZERTIFIKAT/ EU COVID-19 VACCINATION CERTIFICATE)のコピーを検疫所に提出する必要があります。
いわゆる「黄色いワクチン手帳」のみでは有効なワクチン接種証明書とは認められませんのでご注意ください。
 デジタル証明書のみをお持ちの方は,検疫所職員にご相談ください。

(注2)有効なワクチンは以下の3種類です(ワクチン名/メーカーは日本における名称)。いずれかのワクチンを2回以上接種し,日本入国・帰国時点で2回目のワクチン接種日から14日以上経過している必要があります。
○コミナティ(Comirnaty)/ファイザー(Pfizer)
○バキスゼブリア(Vaxzevria)/アストラゼネカ(AstraZeneca)
○COVID-19ワクチンモデルナ(COVID-19 Vaccine Moderna)/モデルナ(Moderna)

(注3)入国後10日目以降のコロナ検査は自己負担となります。なお,検査実施機関は,PCR検査又は抗原定量検査に対応した医療機関又は衛生検査所とされています。同検査実施機関へは,自家用車等,公共交通機関以外の交通手段で移動してください。
詳しくは,以下のホームページをご確認ください。
○ワクチン接種証明書による待機期間の短縮等について(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/000836306.pdf
○海外から日本への入国に際し有効と認めるワクチン接種証明書について(外務省)
 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificate_to_Japan.html
○ワクチン接種証明書保持者に対する入国後・帰国後の待機期間について(外務省)
 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C128.html
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100238893.pdf

【参考】
○水際対策に係る新たな措置(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
○誓約書のフォーマット(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
○質問票Webへの到着前入力(厚生労働省)
 https://p-airnz.com/cms/assets/JP/pdf/questionnaire_website_jp.pdf
○水際対策の抜本的強化に関するQ&A(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html#Q1-1
○日本の防疫対策(検疫措置)(在ドイツ日本国大使館)
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#05bouekitaisakuJ2

■新型コロナウイルス感染症への対応(外務省)
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/pds/page25_002019.html
■新型コロナウイルスに関する最新情報(在ドイツ日本国大使館)
 https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html
■在デュッセルドルフ日本国総領事館ホームページ(新型コロナウイルス対策関連特設サイト)
  https://www.dus.emb-japan.go.jp/itpr_ja/Coronavirus_02.03.2020.html

(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

 

ドイツにおける防疫措置(日本に対する「ハイリスク地域」指定の解除)

●9月24日,ドイツ政府は日本に対する「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」指定を解除しました。
●これに伴い,2021年9月26日午前0時(ドイツ時間)より,日本からのドイツ入国にあたって,登録義務(デジタル入国登録(DEA))及び隔離義務は撤廃されます。ただし,証明書提示義務(コロナ検査証明書,ワクチン接種証明書,快復証明書のいずれか)は引き続き有効です。
●なお,9月24日現在,日本は「入国制限解除対象国」には指定されておりませんので,一部の入国制限がかかります。
 詳細は以下の本文をご確認ください。

1 検疫措置
 ドイツ政府は日本に対する「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」指定を解除しました。これに伴い,日本からのドイツ入国にあたり,検疫措置は以下のとおり変更となります。

(1)登録義務(デジタル入国登録(DEA))
 日本に対する「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」指定が解除されたことから,日本からのドイツ入国にあたっては,デジタル入国登録の必要はございません。

(2)証明書提示義務
 現在,リスク地域か否かを問わず,全ての国・地域からの12歳以上のドイツ入国者は,陰性証明書,ワクチン接種証明書,快復証明書のいずれかを提示する義務があります(ドイツ入国を伴わない空港トランジットエリア内での乗り継ぎは除く)。
 なお,ドイツ入国にあたっての陰性証明書については,ドイツ入国前48時間以内に実施した抗原検査,又はドイツ入国前72時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書が有効です。

(3)隔離義務
 日本に対する「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」指定が解除されたことから,日本からのドイツ入国にあたっては,入国後の隔離は必要ございません。
 
検疫措置の詳細につきましては,以下の在ドイツ日本国大使館ホームページをご覧ください。
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#04bouekitaisakuD2

2 入国制限
 2021年9月24日現在,日本は「入国制限解除対象国」には指定されておりませんので,日本からの渡航者(特に観光目的の短期渡航者)は,引き続き入国が制限されます。
 ただし,ドイツを含めシェンゲン域内の長期滞在許可を所持している場合は入国制限の対象外であり,引き続き出入国が可能である他,短期商用(ビジネス)等の目的での渡航については,一定の条件を満たす場合には例外的に入国が可能です。

入国制限の詳細につきましては,以下の在ドイツ日本国大使館ホームページをご確認ください。
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#04bouekitaisakuD

なお,パウル・エーリッヒ研究所のウェブサイトに掲げられたワクチンの接種証明書を有している方は,最後にワクチンを接種してから少なくとも14日間が経過していれば,観光や商用等の短期滞在目的であってもドイツに入国することが可能です(ドイツ語,英語,フランス語,イタリア語又はスペイン語で記載された接種証明書等を提示)。

【参考】
○新型コロナウイルスに関するFAQ(ドイツ連邦内務省)
ドイツ語:https://www.bmi.bund.de/SharedDocs/faqs/DE/themen/bevoelkerungsschutz/coronavirus/coronavirus-faqs.html
英語:https://www.bmi.bund.de/SharedDocs/faqs/EN/topics/civil-protection/coronavirus/coronavirus-faqs.html

◯新たな入国規則に関するFAQ(連邦保健省)
ドイツ語:https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus-infos-reisende/faq-tests-einreisende.html
英語:https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus-infos-reisende/faq-tests-Einreisende-englisch.html

◯コロナ入国規則一覧表(連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/fileadmin/Dateien/3_Downloads/C/Coronavirus/FAQs_Reise/Corona-Einreiseregeln_August_2021_Update.pdf

○ドイツにおける入国制限及び検疫措置(連邦外務省)
 https://www.auswaertiges-amt.de/de/quarantaene-einreise/2371468

○コロナ入国規則にかかる政令
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/fileadmin/Dateien/3_Downloads/C/Coronavirus/Verordnungen/CoronaEinreiseV_BAnz_AT_30.07.2021_V1.pdf

○コロナ入国規則に関する関連情報(連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus-infos-reisende.html

○リスク地域(ロベルト・コッホ研究所)
https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Risikogebiete_neu.html

○ドイツにおいて承認されたワクチン(パウル・エーリッヒ研究所)
https://www.pei.de/DE/arzneimittel/impfstoffe/covid-19/covid-19-node.html

■在ドイツ日本国大使館ホームページ(新型コロナウイルスに関する最新情報)
 https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html

■在デュッセルドルフ日本国総領事館ホームページ(新型コロナウイルス対策関連特設サイト)
  https://www.dus.emb-japan.go.jp/itpr_ja/Coronavirus_02.03.2020.html

■ロベルト・コッホ研究所(新型コロナウイルス関連サイト)
ドイツ語:https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/nCoV_node.html;jsessionid=74843C1711BAB743375E840A536DDA90.internet102
英語:https://www.rki.de/EN/Home/homepage_node.html;jsessionid=A194726D5C8EB82FE6239709DFB64AB9.internet091

■在留届(3か月以上滞在される方)/ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

■スマートフォン用 海外安全アプリ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

ドイツにおける防疫措置(日本に対する「ハイリスク地域」指定に伴う入国制限の再実施等)

入国制限の詳細につきましては,以下の在ドイツ日本国大使館ホームページをご確認ください。
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#04bouekitaisakuD

なお,パウル・エーリッヒ研究所のウェブサイトに掲げられたワクチンの接種証明書を有している方は,最後にワクチンを接種してから少なくとも14日間が経過していれば,観光や商用等の短期滞在目的であってもドイツに入国することが可能です(ドイツ語,英語,フランス語,イタリア語又はスペイン語で記載された接種証明書等を提示)。

2 検疫措置
 「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」に指定された日本からの入国にあたっては,登録義務(デジタル入国登録(DEA)),証明書提示義務,隔離義務が生じます。

(1)登録義務(デジタル入国登録(DEA))
 ドイツ入国前10日以内に「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」(日本を含む)に滞在歴のある方は,搭乗手続き前にデジタル入国登録(DEA)を行う必要があります(登録後,PDF形式で確認書が送付される)。
 ○デジタル入国登録フォーム(Digitale Einreiseanmeldung/Digital Registration on Entry)
 https://www.einreiseanmeldung.de/#/

(2)証明書提示義務
 現在,リスク地域か否かを問わず,全ての国・地域からの12歳以上のドイツ入国者は,陰性証明書,ワクチン接種証明書,快復証明書のいずれかを提示する義務があります(ドイツ入国を伴わない空港トランジットエリア内での乗り継ぎは除く)。
 なお,「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」からのドイツ入国にあたっての陰性証明書については,ドイツ入国前48時間以内に実施した抗原検査,又はドイツ入国前72時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書が有効です。

(3)隔離義務
 「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」からのドイツ入国にあたっては,原則として10日間の隔離義務が生じます。ただし,入国・帰国の翌日から起算して5日目以降に受検したコロナ検査の結果が陰性の場合には,隔離を終了することが可能です(12歳未満の子供は,入国した翌日から起算して5日目に自動的に隔離終了)。
 また,ワクチン接種証明書又は快復証明書のいずれかを,デジタル入国登録(DEA)を通じて提出した場合には,即時の隔離終了が可能(すなわち隔離なし)となります。
 
検疫措置の詳細につきましては,以下の在ドイツ日本国大使館ホームページをご覧ください。
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#04bouekitaisakuD2

【参考】
◯新たな入国規則に関するFAQ(連邦保健省)
ドイツ語:https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus-infos-reisende/faq-tests-einreisende.html
英語:https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus-infos-reisende/faq-tests-Einreisende-englisch.html
◯コロナ入国規則一覧表(連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/fileadmin/Dateien/3_Downloads/C/Coronavirus/FAQs_Reise/Corona-Einreiseregeln_August_2021_Update.pdf
○ドイツにおける入国制限及び検疫措置(連邦外務省)
 https://www.auswaertiges-amt.de/de/quarantaene-einreise/2371468
○コロナ入国規則にかかる政令
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/fileadmin/Dateien/3_Downloads/C/Coronavirus/Verordnungen/CoronaEinreiseV_BAnz_AT_30.07.2021_V1.pdf
○コロナ入国規則に関する関連情報(連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus-infos-reisende.html
○リスク地域(ロベルト・コッホ研究所)
https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Risikogebiete_neu.html

■在ドイツ日本国大使館ホームページ(新型コロナウイルスに関する最新情報)
 https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html

■在デュッセルドルフ日本国総領事館ホームページ(新型コロナウイルス対策関連特設サイト)
https://www.dus.emb-japan.go.jp/itpr_ja/Coronavirus_02.03.2020.html

■ロベルト・コッホ研究所(新型コロナウイルス関連サイト)
ドイツ語:https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/nCoV_node.html;jsessionid=74843C1711BAB743375E840A536DDA90.internet102
英語:https://www.rki.de/EN/Home/homepage_node.html;jsessionid=A194726D5C8EB82FE6239709DFB64AB9.internet091

■外務省海外安全ホームページ(ドイツ)
 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_165.html#ad-image-0

■在留届(3か月以上滞在される方)/ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

■スマートフォン用 海外安全アプリ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【交通情報】大規模ストライキの再々実施に伴うドイツ鉄道(DB)等の間引き運行(9月2日~7日)

●ドイツ機関士労働組合(GDL)は、ドイツ全土において、再び大規模なストライキを実施する旨発表しました。
●9月2日(木)午前2時から9月7日(火)午前2時までの間、ドイツ鉄道(DB)の長距離旅客列車が通常時の4分の1程度の間引き運行となる予定です。
また、これに伴い、ドイツ各都市を結ぶ長距離路線だけでなく、ドイツ全国の都市鉄道(Regional-Bahn及びS-Bahn)においても同様の間引き運転を行う予定です。
●通勤やご旅行等で列車・電車をご利用予定の方は、ドイツ鉄道(DB)や各都市交通局の運行状況を事前に確認するとともに、時間に余裕をもって行動するようにしてください。
●なお、運行状況は今後変更される場合もありますので、報道や鉄道各社のホームページ等から最新情報を入手してください。

■ ドイツ鉄道(DB)ホームページ
https://www.bahn.de/p/view/service/aktuell/index.shtml?dbkanal_007=L01_S01_D001_KIN0001_BAHNAKTUELL_LZ01
■ ドイツ鉄道(DB)プレスリリース
https://www.deutschebahn.com/de/presse/pressestart_zentrales_uebersicht/Presse-Blog-Alle-Infos-zum-GDL-Streik-6174662
■ ドイツ機関士労働組合(GDL)プレスリリース
https://www.gdl.de/Aktuell-2021/Pressemitteilung-1630336078

(参考情報)
■ 「安全の手引き」(ドイツ)
https://www.de.emb-japan.go.jp/files/100167010.pdf
■ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)/ 在留届(3か月以上滞在される方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html
■ スマートフォン用 海外安全アプリ  
https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

 

【交通情報】大規模ストライキの再度実施に伴うドイツ鉄道(DB)等の間引き運行(8月23日から8月25日)

●ドイツ機関士労働組合(GDL)は、ドイツ全土において、再び大規模なストライキを実施する旨発表しており、8月23日(月)午前2時から8月25日(水)午前2時までの間、ドイツ鉄道(DB)の長距離旅客列車が通常時の4分の1程度の間引き運行となる予定です。
また、これに伴い、ドイツ各都市を結ぶ長距離路線だけでなく、ドイツ全国の都市鉄道(Sバーン)においても同様の間引き運転を行う予定です。
●通勤やご旅行等で列車・電車をご利用予定の方は、ドイツ鉄道(DB)や各都市交通局の運行状況を事前に確認するとともに、時間に余裕をもって行動するようにしてください。
●なお、運行状況は今後変更される場合もありますので、報道や鉄道各社のホームページ等から最新情報を入手してください。

(本文)
■ ドイツ鉄道(DB)ホームページ
https://www.bahn.de/p/view/service/aktuell/index.shtml?dbkanal_007=L01_S01_D001_KIN0001_BAHNAKTUELL_LZ01
■ ドイツ機関士労働組合(GDL)プレスリリース
https://www.gdl.de/Aktuell-2021/Pressemitteilung-1629451489

(参考情報)
■ 「安全の手引き」(ドイツ)
https://www.de.emb-japan.go.jp/files/100167010.pdf
■ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)/ 在留届(3か月以上滞在される方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html
■ スマートフォン用 海外安全アプリ  
https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

 

【交通情報】大規模ストライキ実施に伴うドイツ鉄道(DB)等の間引き運行(8月11日から8月13日)

◯報道等によれば、ドイツ機関士労働組合(GDL)は、ドイツ全土において、大規模なストライキを実施することとしており、
8月11日(水)午前2時から8月13日(金)午前2時まで
の間、ドイツ鉄道(DB)の長距離旅客列車が通常時の4分の1程度の間引き運行となる予定です。
また、これに伴い、ドイツ各都市を結ぶ長距離路線だけでなく、ドイツ全国の都市鉄道(Sバーン)においても同様の間引き運転を行う可能性があります。
◯通勤やご旅行等で列車・電車をご利用予定の方は、ドイツ鉄道(DB)や各都市の運航状況を事前に確認するとともに、時間に余裕をもって行動するようにしてください。
◯なお、運行状況は今後変更される場合もありますので、報道や鉄道各社のホームページ等から最新情報を入手してください。

■ ドイツ鉄道(DB)プレスリリース
https://www.bahn.de/p/view/service/aktuell/index.shtml?dbkanal_007=L01_S01_D001_KIN0001_blitzbox_LZ01
■ ドイツ機関士労働組合(GDL)プレスリリース
https://www.gdl.de/Aktuell-2021/Pressemitteilung-1628595705

(参考情報)
■ 「安全の手引き」(ドイツ)
https://www.de.emb-japan.go.jp/files/100167010.pdf
■ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)/ 在留届(3か月以上滞在される方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html
■ スマートフォン用 海外安全アプリ  
https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

 

オンライン講演会「ドイツに暮らす邦人女性とともに考える性暴力・家庭内暴力ーひとりで悩まないでくださいー」の開催

8月27日(金)午後2時より、「邦人医療支援ネットワークJAMSNETドイツ」、「frauenberatungsstelle duesseldorf e.V.」(デュッセルドルフ女性相談センター)及び在ドイツ日本国大使館の共催で、オンライン講演会「ドイツに暮らす邦人女性とともに考える性暴力・家庭内暴力-ひとりで悩まないでください-」が開催されます。
「性暴力」や「家庭内暴力」は誰にでも起こりうる身近な問題であるにもかかわらず、個人的な問題として見過ごされるなど表面化しにくいといった実態があります。また、被害に遭われた方はどこに相談したら良いかわからず、一人で悩んでいらっしゃる方もいるのではないかと思います。
このオンライン講演会は、こうした問題の解決に向けて、各分野の専門家から日本語でわかり易く講演いただくものです。

●匿名での参加が可能です。
●ウェビナー方式ですので参加者のお顔が映りません。
●お名前(匿名も含めて)も画面には出ません。
●お知り合いに悩んでいる方がおられる方にも参考になる内容です。

皆様のご参加をお待ちしています。

1 日時:2021年8月27日(金)午後2時~4時(オンライン入室は午後1時半-)

2 形式:ZOOMウェビナーによるオンラインセミナー

3 プログラム:
(司会:DeJaK- 友の会 代表 シュペネマン 望)
(開会挨拶:産婦人科中川 院長 中川 フェールベルク 美智子)
(冒頭挨拶:在ドイツ日本国大使館 公使 鈴木 秀雄)
● 邦人女性のための日本語相談室:土居 真理(デュッセルドルフ女性相談室 臨床心理士)
https://www.frauenberatungsstelle.de/chance/
● 家庭内暴力とお子様の心への配慮:嶋崎 恵子(With Kids所属 臨床心理士)
● 性暴力の被害に遭ったら:フィッシャー 平松 由紀子(竹の会のBitteどうぞ相談室 看護師)
● 家庭内暴力・性暴力の法的対応について:ゼーツ カレン 洋子(弁護士 日本語公認翻訳士 通訳士)

4 申込方法:参加ご希望の方は、以下のリンクからお申し込みをお願いいたします。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_6w0AL3RpRhCp5vo9X0SAnA


本オンライン講演会の詳細につきましてはこちらをご覧ください。
http://www.jamsnet.de/img/seminar_flyer27082021.pdf

【お問い合わせ先】
○JAMSNETドイツ(メール)
 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

【連絡先】
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 : + 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX : + 49 (0)211-16482-76
E-mail:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

※総領事館からのメルマガ配信を停止されたい方は、以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

 

ドイツにおける入国規制(全てのドイツ入国者に対する「陰性証明書」等の提示義務等)

●7月30日、ドイツ連邦政府は,新たな検疫措置にかかる政令を発表しました。
●これまで,ドイツへの入国者は,空路による入国の場合のみ「陰性証明書」等の提示が義務付けられていましたが,8月1日から,陸海空路を問わず,ドイツに入国する12歳以上の全ての人は,原則として,陰性証明書,ワクチン接種証明書,快復証明書のいずれかを提示する義務が生じます。
ただし,12歳未満の子供については対象外となります。
●「リスク地域」については,これまで,A「ウイルスの変異株が蔓延しているリスク地域(Virusvarianten-Gebiet)」,B「特に感染の発生率が高いリスク地域(Hochinzidenzgebiet)」,C「通常のリスク地域(Risikogebiet)」の3種類に分類されていましたが,今後は,A及びBの2種類のみとなります。
●A「ウイルスの変異株が蔓延しているリスク地域(Virusvarianten-Gebiet)」からの入国者については,ワクチン接種証明書又は快復証明書の有無にかかわらず,陰性証明書の提示及び2週間の隔離義務が生じます。
●B「特に感染の発生率が高いリスク地域(Hochinzidenzgebiet)」からの入国者については,原則として陰性証明書の提示義務及び10日間の隔離義務が生じますが,ワクチン接種証明書又は快復証明書の所持者は,この両方が免除されます。

1 陰性証明書等の提示義務
これまで,空路でドイツに入国する場合については,「陰性証明書」等の提示が義務付けられていましたが,8月1日からは,陸海空路の入国の手段を問わず,12歳以上のドイツへの入国者全員が,陰性証明書,ワクチン接種証明書,快復証明書のいずれかを提示する必要があります。
この場合の有効な陰性証明書は,次のとおりです。
抗原検査:ドイツ入国前48時間以内に実施したコロナ検査の陰性証明書
PCR検査:ドイツ入国前72時間以内に実施したコロナ検査の陰性証明書
なお,A「ウイルスの変異株が蔓延しているリスク地域(Virusvarianten-Gebiet)」からの入国者については,ワクチン接種証明書又は快復証明書を所持している場合であっても,入国時に陰性証明書の提示が必要であり,この場合の有効な陰性証明書は,次のとおりです。
抗原検査:ドイツ入国前24時間以内に実施したコロナ検査の陰性証明書
PCR検査:ドイツ入国前72時間以内に実施したコロナ検査の陰性証明書

2 隔離義務
隔離義務は,以下の「ア」及び「イ」の場合に生じます。なお,隔離義務については,子供の年齢を理由とした免除措置は講じられません。
ア A「ウイルスの変異株が蔓延しているリスク地域(Virusvarianten-Gebiet)」から入国する場合:ワクチン接種証明書又は快復証明書の所持者を含む全ての入国者は,限られた例外を除き,入国後2週間の隔離が義務付けられます。
イ B「特に感染の発生率が高いリスク地域(Hochinzidenzgebiet)」から入国する場合:ワクチン接種証明書または快復証明書の所持者は,ポータル上で登録した場合には隔離義務が免除となりますが,それ以外の入国者は,陰性証明書の提示義務及び10日間の隔離義務が生じます。なお,入国後5日目以降に行った検査結果が陰性であれば隔離義務の早期終了が可能となります。また,12歳未満の子供の場合は,隔離は入国日から5日後に自動的に終了となります。

3 事前登録義務
ドイツ入国前10日以内にA「ウイルスの変異株が蔓延しているリスク地域(Virusvarianten-Gebiet)」又はB「特に感染の発生率が高いリスク地域(Hochinzidenzgebiet)」に滞在歴のある人は,入国前にデジタル入国登録(DEA)を行う必要があります。

◯連邦保健省のFAQサイト
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus-infos-reisende/faq-neue-einreisevo.html

◯コロナ入国規則一覧表(連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/fileadmin/Dateien/3_Downloads/C/Coronavirus/FAQs_Reise/Corona-Einreiseregeln_August_2021_Update.pdf

◯政令本文(連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/fileadmin/Dateien/3_Downloads/C/Coronavirus/Verordnungen/CoronaEinreiseV_BAnz_AT_30.07.2021_V1.pdf

【参考】
■リスク地域(ロベルト・コッホ研究所)
https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Risikogebiete_neu.html

■新型コロナウイルスに関する最新情報(在ドイツ日本国大使館)
 https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html

■在デュッセルドルフ日本国総領事館ホームページ(新型コロナウイルス対策関連特設サイト)
  https://www.dus.emb-japan.go.jp/itpr_ja/Coronavirus_02.03.2020.html

■新型コロナウイルスに係る最新情報(ドイツ連邦保健省)
 https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus.html

■渡航情報(新着情報)(ドイツ連邦外務省)
https://www.auswaertiges-amt.de/de/ReiseUndSicherheit/reise-und-sicherheitshinweise/letzteaktualisierungen

■自国民に対する渡航情報検索(ドイツ連邦外務省)
https://www.auswaertiges-amt.de/de/ReiseUndSicherheit/reise-und-sicherheitshinweise

■新型コロナウイルス感染症への対応(外務省)
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/pds/page25_002019.html

■海外安全情報(ドイツ)(外務省海外安全ホームページ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_165.html#ad-image-0
■在留届(3か月以上滞在される方)/ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

■スマートフォン用 海外安全アプリ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※ 総領事館からのメルマガ配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/menu?emb=duesseldorf.de

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLからお手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete