自由コラム

12月

ドイツで3回目の冬を迎えました。ここ数年は暖冬が続いているという話を聞きましたが、四国出身の私にとって冬はかなり厳しいです。ドイツ1年目の冬は家の暖房の調子が悪く、修理まで時間がかかったり、風邪が長引くなど、なかなか大変だった記憶があります。
しかし、何と言っても12月のクリスマス時期は街が華やかになり、毎年待ち遠しいです。
先日、家の近くにあるベンラート城のクリスマスマーケットに行って来ました。18世紀に建てられたこのピンク色のお城の周りには広大な庭があり、普段の散歩コースにも最適です。
マーケットには定番のブラッドブルスト、冬野菜のグリューンコール、豆スープなどのドイツ料理から、ラクダのミルク、日本料理までありました。様々な 工芸品を見て回るのも楽しく、夜は池の周りがライトアップされとても美しいです。
皆さんもこの12月、各地のマーケットに出かけられたのではないでしょうか。
どうぞ良いクリスマスを!そして良いお年をお迎えください。

編集委員 眞本 佳南