日本人学校のページ

小学部5年生 宿泊学習 小学部5年2組担任 芳賀 求

5月18日~19日宿泊学習を実施しました。目的地はアイフェル地方です。
生憎の雨天、日程大幅変更と覚悟していましたが、最初の見学地ゲロルシュタイン天然水工場から雨はあがり、テルテル坊主のご利益か、自然一杯のトレッキング、バーベキューやレクレーションを全員で楽しむことができました。訪問先での子どもたちのお礼は、音楽の時間に習った歌を添えて感謝の気持ちを表しました。ドイツで馴染みのある曲をドイツ語で歌ったため、大きな拍手に包まれた温かい交流の場となりました。
これからも一人一人が上級生としての自覚を高め、学校のリーダーを目指して成長の階段を上り続けていってほしいと願っています。

S 4 links oben

中学部3年生 修学旅行 中学部3年A組担任 松石 圭司

5月22日~24日、ベルリンへ修学旅行に行きました。尊い命が奪われたザクセンハウゼン強制収容所やポツダム会談が行われた宮殿の見学、ベルリンフィルでの音楽鑑賞等、ドイツの歴史や文化についての理解を深めるとともに、国際社会に生きる日本人として異文化を尊重する気持ちを育むことができました。また市内で班別自主研修も行いました。移動の時間や道順など計画どおりに進まないこともありましたが、皆で知恵を出し合って臨機応変に対処し、自主性や友を思いやる気持ちを深めることができました。何よりも全員揃って笑顔で旅行できたことが一番良かったと思います。今回学んだことを忘れずに今後も楽しい学校生活を送ってほしいと思います。

S 4 links unten

小学部6年生 修学旅行 小学部6年2組担任 山本 和央

「世界一の修学旅行にしよう!~ドイツの文化と共に~。」出発式で声高らかにスローガンを読み上げ、これから始まる仲間との旅に胸を躍らせる。
7月5日から7日まで、カッセル、ハノーファー、ゴスラー、ホルン=バート・マインベルクを巡る修学旅行が行われました。カッセルでは、世界遺産の水の芸術の壮大さを感じ、ホルン=バート・マインベルクでは、自然の生み出した巨大な岩山を中心に、大自然の中でフィールドワークを行いました。また、ゴスラーでは、ガイドブックをつくることを目標として、活動班ごとに街歩きを行いました。神聖ローマ帝国の皇帝が居留した街であるゴスラー。子ども達がどのようなガイドブックをつくるのか楽しみです。

S 4 rechts oben

Japan Tag ストリートサッカー大会 小学部4年学年主任 岩本 和也

5月20日(土)に今年もストリートサッカー大会が開催されました。毎年日本人学校の4年生児童で大会に出場しており、今年は男女混合の2チームで参加しました。短い練習期間でしたが、全員が積極的にゴールを目指すチームとなりました。どのチームにも負けない挨拶もできるようになりました。体も大きく身体能力も高い選手を相手に、残念ながら勝つことはできませんでしたが、惜しくも引き分けた試合もありました。ドイツの同世代の子どもたちとサッカーで交流できたことは、貴重な経験となりました。最後まで力一杯の声援を送ってくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

S 4 rechts mitte

第47回日本人学校運動会 体育主任 疇地 洋史郎

6月24日(土)、保護者や来賓の方など多くの方々にご来場いただき、盛大に第47回日本人学校運動会を開催することができました。
この週は、大変暑い日が続き、練習を中止するほどでした。それでも子ども達は限られた時間の中で一生懸命に練習を重ねていきました。当日には、「We can do it!~色どれ青春の1ページ~」のスローガンのもと、全日制、補習校の子ども達が一丸となって赤組、白組の白熱した戦いが繰り広げられました。最後の最後まで勝負の行方がわからない展開となりました。結果は赤組の優勝となりましたが、競技終了後は“ノーサイド”。お互いにたたえ合う姿が見られ、全力で取り組めた運動会となりました。

S 4 rechts unten