日本クラブ各部お知らせ

総務管理部

部長 市村 彰浩

「外務大臣表彰」受賞の祝辞

この度、日本クラブ会員の、前みち子デュッセルドルフ大学現代日本研究所教授が平成28年度外務大臣表彰を受賞されました。前教授はデュッセルドルフ大学東アジア研究所を、より日本研究に焦点を絞った現代日本研究所へと改組し、所長としてその発展に貢献されました。また同大学副学長・教授として日本との交流強化に取り組み、慶応義塾大学等の日本の大学との大学間・学部間協定の成立・発展に尽力、さらに日本学の学生教育・指導にあたり、日独相互理解の促進に貢献されており、これらの功績が認められ本受賞となりました。日本クラブを代表して、心よりお祝い申し上げます。
日本クラブ会長 吉田周市

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

日本クラブホームページに、在デュッセルドルフ日本国総領事館からの安全・安心情報を掲載しております。最新の情報を随時更新しておりますので、ご覧下さい。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

日本クラブ・DeJaK-友の会共催
在独日本人向けセミナー
在独邦人の相続準拠法
ドイツと日本にある財産の
相続手続き

2015年8月に「EU相続規則」が施行され、相続に関する準拠法が変わりました。ドイツ在住の日本人が亡くなった場合、原則として、その方の財産の相続手続きは、その財産の所在地に関わらず、ドイツ法に準ずることになります。遺された家族が相続手続きで苦労しないように、また自分の意思を反映させるため、どのように相続に備えればよいのでしょうか。専門家が具体例をまじえて、相続に関わる、役立つ「あれこれ」を分かりやすく解説して下さいます。専門家に直接、疑問を投げかけるよい機会でもあります。また、日本での法の改正やその他の新しい情報もこの機会に知ることができます。どうぞ、奮ってお越し下さい。

日時:2月4日(土)14:30~16:30
場所:日本クラブ ホール ライン
講師:R・正光・Scheiffele 氏(弁護士)
   中村 雅美氏(行政書士)
参加費:日本クラブ会員、DeJak会員 無料、非会員 € 3,00
申込:日本クラブ事務局(0211-179206-0)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「ちびっこ集まぁれ!」

ドイツや日本の行事に沿った工作、手遊び、リトミックや体を使った遊びを皆で楽しみます。毎回最終日には手作りおやつ講習会を行います。今回は3月・4月コースを募集致します。既に募集を開始しておりますが、1月・2月コースも若干名余裕があります。

日時:
1月・2月(5回)
Bコース【月曜後半】11:30~13:00
1月23・30日、2月6・13・20日

3月・4月(5回)
Cコース【月曜前半】9:45~11:15
3月6・13・20・27日、4月3日
Dコース【月曜後半】11:30~13:00
3月6・13・20・27日、4月3日

会場:日本クラブ 子供図書室
講師:西岡真理子氏
参加費:各コース € 15,00(€ 3,00×5回)
年齢:1歳~6歳まで
定員:各15組(子供、お母さん夫々15名)
申込:参加費を添えて日本クラブ事務局へお申込み下さい。材料費は各自負担、その都度講師に直接お支払い下さい。
※動きやすい服装でご参加下さい。
「ちびっこ集まぁれ!」のキャンセルに関しては、コース開始一週間前までの場合、全額返金致します。コース開始一週間前を過ぎたキャンセルに対しては、原則返金致しません。ただし、ウェイティングの方が参加可能な場合には、全額返金致します。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

祭日・休館のお知らせ

 クリスマス 
12月24日(土)休 館
12月25日(日)祭日休館
Erste Weihnachtstag
12月26日(月)祭日休館
Zweite Weihnachtstag

年末年始
12月31日(土)休 館
1月 1日(日)祭日休館Neujahrstag
1月 2日(月)休 館
1月 3日(火)休 館

運 動 部

部長 藤田 博史

〈ヨガ同好会 新会員募集〉

講師をお迎えして、ハタヨガを中心としたレッスンを行っています。ハタヨガは姿勢とポーズ、そして呼吸を中心としたヨガの祖と言えるものです。ヨガ経験者も未経験者も、自分のレベル合わせて楽しくレッスンしています。あなたもヨガで心も体もリフレッシュしませんか?

火曜日クラス:17:30-19:00
金曜日クラス:17:30-19:00
場所:日本クラブ ホール ライン
講師:山田美加氏
(全米ヨガアライアンス、全ヨーロッパヨガ連盟公認インストラクター)
会費:月 € 20,00
(休会制度はございません)

現在、火曜クラスと金曜クラスの両方に参加できますので、月最大8回のレッスンが受けられます(月により回数の変動あり)。体験レッスン(€ 5,00)も受付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
申込・問合せ:日本クラブ事務局(Tel.0211-179206-0)又は、青木(ヨガ同好会)
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

文 化 部

部長 黒川 秀樹

土曜クラブ
ピアノと仲良くなろう

ピアノは、私達の生活と密接に繋がっている楽器の一つであり、一度は習った方も少なくないと思います。今回は、ピアノ演奏、美しい音色を味わうだけではなく、その中身?つまり身体の中を調律師の安田昌弘氏をお迎えしてじっくりと見せて頂き、いかにしてピアノは美しい音色を出すことが出来るのかなどの仕組みを詳しく説明して頂きます。楽器の実体を知ることは楽しいですね。尚、ピアノ演奏は、ロベルト・シューマン国立音楽大学で講師をされている森田竜一氏です。お子様を交えて、皆様のご来場をお待ちしております。

日時:1月28日(土)14:00~16:00
会場:日本クラブ ホール ライン
定員:40名
参加費:日本クラブ会員 € 2,00、
非会員 € 11,00(当日払い)
申込:日本クラブ事務局(Tel. 0211-179206-0)へお申込み下さい。
講師プロフィール:安田昌弘氏
大阪出身、国立音楽大学調律専修科卒業。東京、大阪ピアノ工房にてピアノ調律及び、修理修復技術を研鑚。1984年渡独、ピアノ専門店でピアノ技術者として勤務。1991年ピアノ製作マイスターの資格を取得。1998年より、デュッセルドルフ、オーバーカッセル地区にてピアノ修理修復専門工房を営む。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

大いに好奇心!!
第2回ガラス美術館(デュッセルドルフHentrich Glass Museum)の見学会
―アールヌーボーのガラス―

ライン河畔のМuseum Kunst Palastの中にあり、ヨーロッパ随一のガラスコレクションで知られるガラス美術館Hentrich Glass Museumの2回目の見学会を下記の要領で行います。前回(6月)は最古のガラス製品からローマ時代、中世、ベネチアガラス、そしてアールヌーボーのガラス、現代作品と時代順に美しいガラスを鑑賞しました。今回は特に、アールヌーボーのガラスを中心に館長さん自らのご案内(通訳付き)で、その美と魅力に迫ってみたいと思います。昨年から今年8月まで、当館所蔵の約140点が「アールヌーボーのガラス展」として日本各地で紹介され、関心を集めました。パリの工芸家たちの作品、自然をモチーフにした、この時代を代表するエミール・ガレ、ドーム兄弟などの作品にきっと感動して頂けると思います。皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。

日時:2月4日(土)14:00〜15:30
現地集合:13:50 見学時間:約1時間
場所:ガラス美術館・Hentrich Glass Museum
Ehrenhof 4-5 40479 Düsseldorf
Tel . 0211-5664210-0
http://www.smkp.de/sammlungen/glas/ueber-die-sammlung/

行き方:UバーンTonhalle/Ehrenhof駅からTonhalleを過ぎ、徒歩約5分
集合場所:Kunst Palastインフォメーション、チケット売り場付近(入り口両側には裸婦像があります)
参加人数:20名(小学生以上の会員)
参加費:大人€ 6,00、子供€ 2,00(高校生まで)チケット購入の必要はありません。
申込:会費を添え、事務局へ直接お申し込み下さい。
締切:1月31日(火)
※締切日後のキャンセルは返金できませんのでご了承下さい。
当日の緊急連絡先:0176-54317457

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

大いに好奇心!!
レッドドットデザイン博物館
特別展見学

レッドドットデザイン賞は、NRWデザインセンターで授与されるヨーロッパで最も古く、また最も権威ある国際的デザイン賞の一つです。期間限定のこの特別展示会では、2016年に受賞した約100種の日本製品の展示が見られます。伝統工芸と先端技術、西洋からの影響と日本の調和性・・・様々な点から日本各メーカーのデザインイノベーションを感じられるでしょう。博物館のガイドを日本語通訳付きでご鑑賞頂けます。

日時:3月11日(土)14:00より案内開始
住所:Welterbe Zollverein Areal A [Schacht XII], Kesselhaus [A7]
Gelsenkirchener Str. 181, 45309 Essen

《電車で行かれる場合》
集合:デュッセルドルフ駅 18番ホーム下のドラッグストア(dm)前 12:05
(担当者がご一緒します)
乗車券については各自ご用意下さい。
(乗車券:D)
電車発車時刻・乗継は下記の通りです。
Düsseldorf Hbf 12:21発(RE)、
Essen Hbf 12:50着
Essen駅の地下から107番の電車(Hb Gelsenkirchen行)でZollverein下車
107番の電車の所要時間は17分。
《車で行かれる場合》
現地:13:45集合。
お申込時に地図をお渡しします。
参加費:€ 13,00
定員:24名(小学生以上の会員)
申込:参加費を添えて日本クラブ事務局へ直接お申込み下さい。
締切:3月3日(金)
締切日以降のキャンセルは返金致しかねます。
当日の緊急連絡先:0176-54317457

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

大いに好奇心!!
オペラ「子供向け“魔笛”」

毎年大好評の子供向け「魔笛」が今年もオペラハウスにやってきました。子供向けと言ってもこれほど原作を忠実に短縮して上演される「魔笛」は珍しく、オペラ初心者の大人にとっても大いに楽しめる演目です。ぜひこの機会にお子さんと一緒にオペラにふれてみられてはいかがですか?この演目はオペラハウス内のロビーの特設舞台にて、ミニオーケストラの生演奏付きで上演されます。モーツァルトの軽快な音楽と色とりどりの舞台・・・キャストにふれることが出来そうな近さで鑑賞できる滅多にないチャンスをお見逃しなく!

≪魔笛≫
岩山、大蛇に襲われ気を失っている王子タミーノの前に「夜の女王」配下の3人の侍女が現れ彼を助け去っていく。そこに鳥を女王に献上して暮らす鳥刺しのパパゲーノがやってくる。大蛇のことを聞かれ、成り行きから自分でやっつけたとパパゲーノは嘘をつくが、3人の侍女に見つかり口に鍵をかけられてしまう。侍女たちがタミーノに女王の娘パミーナの絵姿を見せると彼は彼女に一目惚れする。そこに夜の女王が登場し、悪魔ザラストロにさらわれて娘を失った悲しみを語り、彼に救出を依頼し、タミーノは意気込んで引き受け、ようやくしゃべることを許されたパパゲーノとともに姫の救出に向かう。2人にはお供の3人の童子が付き添い、タミーノには魔法の笛(魔笛)、パパゲーノには魔法の鈴が渡される。そして姫を助け出すため(?)二人は数々の試練を乗り越えることに。また、物語も思わぬ方向に・・・?!
日時:3月12日(日)
場所:Deutsche Oper am Rhein
Heinrich-Heine-Allee 16A
40213 Düsseldorf
集合時間:9:40
(解説開始9:45から約30分)
11:00~12:00
定員:50名
参加費:大人 € 13,40、子供 € 7,50
対象年齢:6歳以上
申込:2月13日(月)までに参加費を添えて直接日本クラブまでお申し込み下さい。チケットには公共交通機関利用が無料になる特典がついています。あらかじめチケットがご入り用の方はお申込みの際に事務局にお申し出下さい(当日受け取りも可)。解説については、申込者が少ない場合は中止になる可能性がありますのであらかじめご了承下さい。締切日後のキャンセルはご遠慮頂きますようお願い致します。
当日の緊急連絡先:0176-54317457

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

文化部2017年の予定

1月 ピアノと仲良くなろう
2月 ガラス美術館 アールヌーボー展
3月 レッドドットデザイン博物館
オペラ「魔笛」
4月 イースター飾り制作会
5月 日本デー
6月 ビール勉強会

来年前半の予定です。まだ未確定のものもありますが、ドイツ滞在が少しでも実り多いものとなりますよう、これからも楽しい企画を考えていきたいと思っています。ご要望、ご質問等ありましたら、事務局へお気軽にお声をおかけ下さい。
文化部ボランティア一同

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

さくらコーア メンバー募集中

女声コーラス さくらコーアは毎週一回、日本クラブのホールで活動しています。日本の歌はもちろん、ドイツやイタリア歌曲など様々な歌に挑戦しています。また、日独親善イベントやチャリティーコンサートなどにも積極的に参加しています。歌を愛する方、大歓迎です。ご一緒に楽しく練習しましょう!まずはお気軽にご連絡の上、見学にお越し下さい。

練習日:毎週水曜日 10:15~12:15
練習場所:日本クラブ ホール ライン
会費:入会金なし € 5,00/月
連絡先:日本クラブ事務局(0211-179206-0)または代表 岩崎綾子
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

着物同好会「日和会」
メンバー募集

着物同好会「日和会」では、月に一度、着付けのお稽古をしています。日本を離れても着物が着たい方、せっかく持ってきたけど1人で着る自信がない方、着物を着たことがない初心者の方、ぜひ、この機会に一緒に着物と触れ合う時間を作りませんか?メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

日時:毎月第3水曜日 13:15~16:30
持ち物:着物一式、履物
参加費:€ 2,00
会場:日本クラブ ホール ライン
連絡先:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
(寺島)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

日本デー
ボランティア募集

来年は5月20日に日本デーが開催されます。毎年多くの人出で賑わうこの日本デー。昨年は公表で75万人以上の人出があったそうです。みなさんはお越しになったことはありますか?日本クラブからは毎年各種文化紹介のテント(今年は書道、折り紙、着付けの3つ)を出して、多くのドイツ人の方々に日本の文化を体験して頂いています。文化部ではそのお手伝いをして下さる方(18歳以上の日本クラブ会員)を大募集しております。当日数時間のみのお手伝いの方、当日だけではなく準備の段階からお手伝い頂ける方、どちらも大歓迎です。一緒に文化紹介をしながらドイツ人の方々と日本デーを盛り上げてみませんか?ドイツ滞在のよい思い出になる事は間違いありません。ドイツ語に自信のない方でも大丈夫!ドイツ語は必要ないポジションもありますし、各テントにドイツ語用語集もそろっています。私なんて…と思わず、少しの勇気といっぱいの好奇心を持った方をお待ちしています。お問い合わせは日本クラブ事務局(Tel.0211-179206-0)まで。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2017年日本デー
バザー用品大募集!!

バザーテントでは、皆様からのご寄付をお待ちしております。売上金はすべてデュッセルドルフ市の慈善団体に寄付されます。この機会にお家の中を見渡して、棚の隅や引き出しの中に眠っているものがありましたらご寄付をお願い致します。
【バザー用品・・・日本製の品に限ります】
和食器(使用済み可、揃いのものが欠けていても可)、着物、浴衣、甚平、扇子、ウチワ、和の小物&雑貨、日本人形などの置物、花瓶、家庭用品、台所用品、和風の空箱、お茶や海苔の空缶、和風のクリスマスカード・切手(使用済みも可)、マンガ、アニメグッズ、オモチャ、若い人向けの雑誌などなど・・・
(注:電化製品は募集しておりません)
いずれも新品か、それに近い状態の物、破損等がないものをお願い致します。社名や広告が入っていてもかまいません。また当日バザー品を入れて持って帰って頂くための紙袋(大、もしくは特大サイズ)も併せて募集しております。いずれの品もお手数ですが日本クラブ窓口までお持ち下さい。皆様のご協力をお願い致します。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

子供の為の和太鼓クラブTAIKO-KIDS
会員募集のお知らせ

和太鼓の魅力とは何でしょう?第一に、誰にでもすぐに演奏ができ、楽しめることでしょう。大きな音が出て、それが全身に伝わる振音の迫力だけでなく、リズムと音の強弱でリズム感覚を養うばかりか、音楽を楽しむことができます。グループで打つことにより、アンサンブルの楽しさを味わう事ができ、集団で創造する喜びがあります。その上、全力・全身で打つというスポーツの要素も多分に含まれています。ですから、一度太鼓を打つと、誰もがその魅力に夢中になってしまいます。また、日本の伝統芸能である、和太鼓の練習により楽しさだけではなく、リズム感や集中力、表現力を養うこともできます。私たちTAIKO KIDSは日本の子供達だけではなくドイツ人の子供達も練習に励んでいます。子供同士、一緒に太鼓を打つということで、音楽という共通語を使った、小さな国際交流の場にもなっています。大きな声を出して、お友達をたくさんつくって、元気いっぱい太鼓を打ってみませんか??現在、募集対象年齢は4歳以上、会場はCecilien Gymnasium(土)です。稽古場に気軽に体験(無料)にいらして下さい。お問い合わせは小島(0172-2561457)までお願いします。

娯 楽 部

部長 品川 忠昭

新春囲碁大会開催のご案内

下記の要領にて囲碁大会を開催致しますのでご案内申し上げます。参加ご希望の方は日本クラブ事務局(0211-179206-0)までお申込み下さい。

日時:1月7日(土)13:00~18:30頃迄
12:50集合時間厳守
会場:日本クラブ 小会議室
参加費:無料
賞品:1~3位
試合方法:スイス方式、尚、段級の差による置碁あり。
持時間:1局各自40分
(手合時計使用、時間切れは負)

囲碁同好会 新入会員募集!
(毎週土曜日13:00~18:30頃)
お子様の参加も歓迎!右脳開発、思考、集中力を高め、バランス感覚を養う囲碁に親しみましょう!
※お申込み、お問い合わせは、
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。まで。

図 書 部

部長 小掠 義之

図書部からのお知らせ

◎書籍ワゴンセールのお知らせ
11月19日には今年最後の書籍ワゴンセールを行いました。今回も大勢の方が来場下さいまして、無事終了することができましたこと心よりお礼申し上げます。内容は20セントの書籍類で、755冊購入頂き、€ 151,00の売上となりました。売上は書籍購入に充てさせて頂きます。来年も大勢の方のご来場を心よりお待ち申し上げます。

次回開催予定:1月21日 (土)10:00〜17:00
場所:事務局前のスペースにて
本の内容は当日を楽しみに、皆様お誘い合わせの上お越し下さい。

◎ 新しい本のご案内
日頃より日本クラブの図書室をご利用頂き、また沢山の本をご寄贈頂きまして誠にありがとうございます。11月と12月には38冊の本を登録しましたので、一部をご紹介致します。

○こども読みもの
「日本昔ばなし 1、2」西本鶏介 「牛乳パックとペットボトル工作図鑑」立花愛子
「アイデア自由工作」滝口明治 「牛乳パックでカラクリ工作」芳賀哲「なぜなにブック」

○こども絵本
「かげふみあそび」武慶悦子 「もしもしでんわくださいな」あさだとま 「わたしときつねさん」こわせたまみ 「まほうつかいのカリンさん」竹下文子 「こどものともシリーズ 年少・年中向き 12冊」

◎本の寄付
日頃登録しております本の多くが、ご寄贈頂きました本で賄われております。ご家庭で読まなくなった本で、きれいな状態のものがありましたら、是非、日本クラブ事務局までお持ち下さい。図書室やバザーの本として再利用させて頂きます。

◎希望図書を受け付けております
ご希望図書(文庫本・参考書を除く)のタイトル・著者名・出版社・価格を明記のうえ、日本クラブ事務局までご提出下さい。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

読み聞かせ会

幼児から小学生向けの絵本や紙芝居の読み聞かせを毎月一回開催しています。絵本の世界で親子一緒に、心豊かな時間を過ごしてみませんか?お友達もお誘いあわせの上、お気軽にお越し下さい。申込みや費用は不要です。

日時:1月17日(火)14:20~15:00
2月14日(火)14:20~15:00
場所:くもんオーバーカッセル教室
(Niederkasseler Kirchweg 112
日本人幼稚園のそばです)
☆読み聞かせ会は、くもん教室のご好意により場所をお借りしています。
☆ボランティア募集
当会では、一緒に活動してくれるメンバーを随時募集しております。本が好きな方、
活動に興味がある方はお気軽にご連絡下さい。
連絡先:02132-7574089(大谷)
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

生 活 部

部長 ケスラー 優子

第198回
〈実りあるドイツ生活をおくる為に〉
ビーズクロッシェ講習会

かぎ針でビーズを通した糸を編んでいくビーズクロッシェ。いろいろある技法の中から、ドイツでは『トルコ編み』と呼ばれる技法でロングネックレスを作ります。日本でもここ数年、ペレンクロッシェという呼び名で人気です。この作品は高品質な日本製ビーズやチェコビーズをふんだんに使い、大人の女性が身につけて綺麗に見えるようにデザインしました。この技法はコツさえつかめばとても簡単で、はじめての方でもすぐに習得できます。講習会当日に完成できるようなデザインにしました。ネックレスの長さはお好きな長さに調整できます。

材料に含まれるもの:ビーズ、糸、ビーズ通し用の針、留め具、作り方レシピ
当日お貸出しできるもの:ビーズ用マット、貸し出し用のかぎ針2~3本、はさみ
持ってきて頂くもの:かぎ針1.25mm~1.5mmぐらいの太さ(当日購入も可能)。
購入希望は事前にお知らせ下さい。
講師:安部シュローダーさおり氏
(Twinkle Beads主宰)
日時:1月17日(火)10:15~12:30
場所:日本クラブ サロン
参加費:€ 15,00(材料費含む)
定員:12名(先着順)
申込:1月5日(木)10:00より受付開始。日本クラブ事務局に参加費を添えて、お申込み下さい(先着順)。1月12日(木)以降のキャンセルの場合は、参加費をお返しできませんので、ご了承下さい(ウェイティングの方が参加可能の場合を除く)。当日参加できなくなった場合、必ずキャンセルのご連絡をお願い致します。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

以下の案内依頼がありましたので、ここにお知らせ致します。

●日本人学校よりのお知らせ
「デュッセルドルフ日本人学校」並びに「日本語補習校」の新年度(2017年4月から)新入学及び編入学申込について

デュッセルドルフ日本人学校
2017年度(平成29年度)「デュッセルドルフ日本人学校」新入学及び編入学申込受付を2017年1月6日(金)から1月23日(月)
までの間行います。
ご希望の方は所定の申込書にて申込期間内に学校までお申し込み下さい。
「申込書」は2017年1月5日(木)より学校事務局にてお渡し致します。(日本人学校ホームページ[www.jisd.de]から、その時期に、ダウンロードすることも可能です。)
・日本人学校小学部新入生(小1)該当児童は2010年4月2日から2011年4月1日生まれのお子さまです。
・日本人学校小学部新入学(小1)の場合のみ、生年月日の確認のためにパスポートのコピーが申込の際に必要になります。
・日本人学校の新入学に関する説明会は2017年2月14日(火)10時40分から12時までを予定しております。

新小1のための日本人学校への
体験入学のご案内

日時:2017年1月27日(金)
10:55~12:05(受付10:40)
場所:デュッセルドルフ日本人学校
申込、問い合わせ先:
Tel. 0211-5577-118(教頭)
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

デュッセルドルフ日本語補習校
本校では現地校等に通学する児童生徒に、日本の国語の授業と同等の教育を施すことを目的として下記の要領で「日本語補習校」を開設しています。新年度(2017年4月開始)の新入生募集についてご案内申し上げます。入学資格は必ずしも該当学年の年齢に限りませんので、学年の学習内容に応じてお申込み下さい。ただし対象者は 2011年4月1日以前に生まれた児童生徒です。
(新規入学申し込み児童生徒には後日、保護者同伴の面接について御案内を送付します。)

・申込期間 2016年11月12日(土)から2017年1月28日(土)まで。
また、小2以上の編入希望者は随時受け付けています。なお、応募要綱・申込書は日本語補習校ホームページの次のサイト
www.jisd.de/hosyuko
からダウンロードできます。

問い合わせ先:
デュッセルドルフ日本語補習校
Niederkasseler Kirchweg 38
40547 Düsseldorf
Tel. 0211-5577-134(土曜日のみ)
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。