FORTUNA CORNER

開幕戦は引き分けスタート。

長いサマーブレイクが終わり、ついにブンデスリーガ2部の2015/16シーズンが開幕した。フォルトゥナは7月26日(日)にアウェーでウニオン・ベルリンと対戦し、開幕戦は勝ち点1の獲得となった。試合は前半早々相手にゴールを奪われる幕開けとなったが、その後はフォルトゥナイレブンが多くのチャンスを作り出すなど、試合を優位に進める展開に。しかし決定力の精度を欠き、なかなかゴールを奪えず我慢の時間が続く戦いとなった。そんな中、この日の救世主となったのはFWディディエ・ヤ・コナン。新加入のストライカーが、MFイラス・ベブーのラストパスを押し込んで、チームを救う同点ゴールを決めた。

S.8 links

新加入選手らが躍動!

今季の開幕戦のスターティングメンバー11人のうち、6人がニューフェイスとなった。ディフェンス陣4人は昨季から3つのポジションが新顔(カリム・ハグイ、クリスティアン・シュトローディルク、ケヴィン・アクポグマ)となったが、その中でもシュツットガルトから加入した元チュニジア代表DFハグイは、今季のチームキャプテンにも任命され、早速ディフェンスラインを統率して素晴らしいパフォーマンスを見せている。またディフェンシブMFとして存在感を示したのは、マインツより加入のユリアン・コッホ。副キャプテンに就任したコッホは、開幕戦でも攻守に大きく貢献し、今年のフォルトゥナの心臓となることを証明した。また、左サイドのスペシャリストのトルコ代表MFセルチャン・サラレアも、今季のフォルトゥナに大きなアクセントを与えてくれる存在であることは間違いない。そして開幕戦で値千金のゴールを決めたヤ・コナンは、昨年のW杯で日本代表と対戦した経験もあるコートジボアール代表FW。ハノーファーで長きに渡って活躍してきたストライカーが、今季のフォルトゥナの攻撃陣を牽引することになる。

子供たちもトップチームと一緒にキャンプイン。

毎回好評となっているフォルトゥナのサッカーキャンプ。今年も夏休みを利用して実施されているコースに多くのキッズたちが参加をしているが、この夏にはトップチームのキャンプ地となったオーストリアでも、スペシャルキャンプが開催され、多くの子供たちがプロ選手同様の環境でボールを追いかけた。すぐ横では憧れの選手たちがトレーニングをしており、空き時間にはその選手や監督が顔を出してくれるなど、子供たちにとっては掛け替えのない経験になったはずだ。

S.8 rechts

第9節までの日程が発表に。

DFL(ドイツプロサッカーリーグ機構)は、今季の第9節までの日程を発表した。フォルトゥナは9月後半には、8日間で3試合を行なうハードスケジュールが控えている。詳しくは以下を参照。

節 日時 キックオフ H/A 対戦相手

日時

キックオフ

H/A

対戦相手

1

0726日(日)

15:30

A

Union Berlin

2

0802日(日)

13:30

H

SC Paderborn

3

0814日(金)

18:30

A

1.FC Heidenheim

4

0822日(土)

13:00

H

SC Freiburg

5

0830日(日)

13:30

A

1.FC Nürnberg

6

0913日(日)

13:30

H

1860 München

7

0918日(金)

18:30

A

VfL Bochum

8

0922日(火)

17:30

A

Karlsruhe SC

9

0925日(金)

18:30

H

SV Sandhausen

その他、チケット情報、試合情報、フォルトゥナに関する情報は、日本語HP http://japan.f95.de/