ケルンでの大規模デモについて(1月27日)

【ポイント】
●1月27日の10:00~16:00、ケルン市内でクルド人による大規模デモ。
●警察は参加者約2万人を予想。市内交通の混乱の可能性について注意喚起。

【内容】
1.ケルン市警察のホームページによると、1月27日(土)、ケルン市内で大規模なデモが開催されるため、警察で大規模警備を行うとのことです。警察によれば、デモの概要は以下のとおりです。
 日時:1月27日(土)午前10時から午後4時まで
 場所: Ebertplatz(ケルン中央駅より西方)を開始地点としたライン川左岸域
 主催者:ドイツ・クルド人民主社会センター
 テーマ:トルコ軍のシリア・アフリン地域への侵攻に対する抗議
 参加人数:約2万人
 特記事項:
  ・当日は他にも大規模イベントがあるため市内一円が混雑する予想
  ・大型バスで集合する参加者は、警察がRiehler Strasseに駐車誘導

2.ケルン市警察は、当日の市内交通について、
  フェイスブック https://www.facebook.com/Polizei.NRW.K
  ツイッター   https://twitter.com/polizei_nrw_k
  ホームページ  https://koeln.polizei.nrw/
で情報提供するとのことです。また、25~27日の8:00~18:00、今次デモに関する問い合わせ先として、
  電話番号    0221-229-7777
を開設するとのことです。

3.ここ数日、上記トルコ軍の動向に反対する抗議活動がドイツ各地で行われており、一部地域では暴力行為等が見られております。集会・デモに遭遇した場合、不要なトラブルに巻き込まれる可能性もあり得ますので、興味本位で近寄ったりせずご自身の安全を確保するようお願いいたします。
   

海外渡航や在留の際に、緊急事態が発生した場合、外務省からは随時情報を提供致します。緊急事態の発生に際しては、「たびレジ」や在留届等であらかじめメールアドレスを登録いただいた方には、一斉メールにより、情勢と注意事項をお伝えしています。
■外務省海外旅行登録「たびレジ」(3ヶ月未満の渡航の方)
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
■在留届(3ヶ月以上滞在される方)
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
■スマートフォン用「海外安全アプリ」
  http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

本メールは送信専用ですので、返信はご遠慮ください。
在デュッセルドルフ日本国総領事館