ツール・ド・フランス(7月1・2日)に伴う注意喚起(第2報)

・7月1日及び2日、州内でツール・ド・フランスのオープニングレースが開催されます。
・お出かけの際は、引き続き最新情報の入手に努めてください。

ノルトライン=ヴェストファーレン州にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

6月21日付けのメールでもお知らせ致しましたが、7月1日及び2日、デュッセルドルフ市及びその近郊においてツール・ド・フランス(大規模な自転車レース)のオープニングレース(グラン・デパール)が開催されます。

当地報道によれば、LKA(州刑事局)長官は、同レースの開催に先立ち、州内におけるイスラム主義の要注意人物の数はドイツの他州とは比較にならないほどとした上で、フランス等の治安機関とも協力し、こうした人物に対する監視を強化していると述べています。
 
皆さまにおかれましては、引き続き、当地報道等を通じて最新の情報の入手に努めていただくとともに、当日、関連地域にお出かけを予定されている方、あるいは関連地域に居住、滞在されている方は、予め下記ホームページなどでレースのルートや交通規制に関する情報をご確認ください。「ツール・ド・フランス」に関連する情報は、次のホームページ(英語表記あり)に掲載されております。
https://www.duesseldorf.de/letour.html

本メールは送信専用ですので、返信はご遠慮ください。
在デュッセルドルフ日本国総領事館